ホーム > スタッフブログ > キッチンリフォーム
キッチンリフォーム2018.04.19
こんにちは。
岩永です。

今日は先日行ってきた、キッチンリフォームについて書こうと思います。

今までのキッチンはこのような感じでした。


一般的なシステムキッチンですが、
開き扉のため、収納力がイマイチで様々ものがキッチンの上に出たままになっています。
また、お客様の悩みとして

・シンクの掃除がしにくい
・換気扇の掃除がしにくい

などという問題がありました。


そこで、お悩みを解決すべく様々なご提案をさせて頂きました。
シンクの掃除がしやすいもの、
換気扇の掃除がしやすいもの、
今使っている浄水器と性能が変わらないもの、
たくさん収納できるもの、
それをすべて叶えるキッチンで、かつ工事費が抑えられるもの、

以上を満たすものが

LIXIL ALESTA

でした。

アレスタの特徴はたくさんありますが、
個人的に好きな点は、
収納力です!

一部のシンク下などのキャビネットの中にさらに引出が内蔵されており、
かさばるボウルやフライパンなども賢く収納できます。

アシストポケット

そんなアレスタですが、
今回は取付にこのような手順を踏みました。

まず、養生(床の保護作業)

次に解体撤去
既存のキッチンを解体します。

次に、大工工事(吊り戸やキャビネットの固定位置の補強)

次に、キッチンパネル貼り替え

次に、キッチンの組立

次に、給水管、給湯管、排水管の移設

次に、浄水器用のコンセントの移設

次に、ガス管、給水管、給湯管、排水管の接続

次に、流し元灯の接続

最後に、作業中に出た産業廃棄物の処理

です!

そうして出来上がったのが、

こちらです!!




人造大理石の天板に同質のシンク、

掃除のしやすいシンクに換気扇、

キャビネットが引き出し式になったため、収納量も増えました!

また、色もイタリアンウォルナットという白系統のため、

かなり部屋の印象が明るくなりました!




これで、今までよりも家事が少しでも楽になったのではないでしょうか!

今度お客様の感想を聞いてきます(^^)


以上、岩永でした!